ROKUGIN ARTNIGHT2019








ROKUGINの世界観をイベント空間で伝える。

元々ある起伏を客席に見立て、ステージとして提供ブースを配置。

カウンターは採用せず、提供する人の印象を抑えたものとした。

ブース上面や壁面はパフォーマンススペースに。

両側面はROKUGINボトルウォールによるフォトスポットのある呑み場に。

https://www.facebook.com/watch/?v=2866039816955471


六本木ヒルズ 66プラザ May.2019 計画~設計監理

プロデュース 株式会社DEEP

アートディレクション 株式会社ランドマーク 担当 大河原慎史  村岡侑季