UP-TOOL/神戸・東遊園地








一般社団法人リバブルシティイニシアティブが主催した東遊園地の座具製作コンペティション



優秀賞をいただきました!

公園で思い思いの時間を過ごすためのTOOLを開発。デザインは弊社SOLO。

ひとり読書を楽しんだり、

勉強や仕事をしたり、

サイドテーブルとしてお茶を楽しんだり、

ハイスツールとして雑談したり。

それでいて、約2キロ。女性も子供も気軽に運べる軽さ。

広場を訪れる人も、管理者も、楽に使いこなせるようにと考えました。


軽さの秘訣は、マグネシウムパイプを使ったこと。実用金属の中で最も軽いマグネシウムは、アルミの2/3の重さ。静岡の株式会社マクルウとの協業で実現しました。

大量生産では無いので型を作るとコストが合わず。

そのため、試作を作っては修正を繰り返し、徐々に理想の形に近づけました。



座面には、縄とびを使用。愛知県の株式会社ベルテックとの協業です。

原料は、エラストマー。耐候性に優れ、弾性が良く、軽いのが特徴。

いろんな家具が手軽に買える時代ですけどね...。 量を追わなかったら、まだまだ面白くて新しい家具が作れるのではないかなぁ、と思っています。



text. 神 梓